「信長之野望.創造」政策、劇本

以下數據只適用於「信長之野望.創造」本體版,

「信長之野望.創造 威力加強版」政策 請到「信長之野望.創造 威力加強版」政策
「信長之野望.創造 威力加強版」劇本 請到「信長之野望.創造 威力加強版」劇本簡介

政策

政策特殊條件大名獨有創造性花費最大民忠效果
惣無事令支配二條禦所、勢力支配30城以上遊戲勝利
遠交近攻策2000一:可以與全日本大名外交
二:遠方大名工作上升
三:近鄰大名工作下降
傳馬制10005一:外交收入增加、工作上升
二:開發商業上升
三:開發石高下降
兵農分離必要政策:檢地、刀狩令900+500020一:最大常備兵大幅上升
二:現有兵舍允許超過現有石高
三:最大領民兵大幅下降
樂市樂座850+300010一:商業收入大幅上升
二:南蠻商人訪問機率上升
三:堺商人訪問機率下降
檢地、刀狩令800+2000-5一:根據下次9月收穫前實施月數增加9月收穫軍糧
二:民忠40以下時一揆發生機率下降
三:支配下國人眾最大兵數大幅下降
關所撤廢750+20005一:人口成長速度上升
二:購買米馬鐵炮價格下降
三:商業收入下降
鐵炮隊強化750+2000一:配備鐵炮的軍勢攻擊力上升
二:未配備鐵炮的軍勢攻擊力下降
南蠻保護700+200010一:港口收入上升
二:南蠻商人訪問機率上升
三:主義為「保守」的武將忠誠下降
能力主義700+1000一:執行命令的武將獲得經驗上升
二:四圍高的武將忠誠上升
三:四圍低的武將忠誠下降
小荷駄隊配備700+1000一:出陣軍勢消耗兵糧下降
二:在已設營的要所作戰時的加成上升
三:勢力勞力下降
撰銭令300-69910005一:購買米馬鐵炮價格下降
二:調略→懷柔指令上升
三:外交收入下降
指出檢地350-6502000-5一:根據下次9月收穫前實施月數增加9月收穫軍糧
二:最大領民兵數上升
三:所有武將忠誠下降
家臣集住450-5503000一:開發兵舍上升
二:本城最大常備兵大幅上升
三:支城最大常備兵大幅下降
四公六民450-550300010一:根據下次9月收穫前實施月數減少9月收穫軍糧
二:商業收入下降
三:開發石高及商業的上升
夫役強化350-650500-5一:出陣軍勢消耗兵糧下降
二:勢力勞力上升
三:最大常備兵下降
目安箱300-699100010一:人口成長速度上升
二:民忠回復量上升
三:民忠低於40時一揆發生機率上升
灌概整備0-29910005一:根據下次9月收穫前實施月數增加9月收穫軍糧
二:開發石高上升
三:商業收入下降
騎馬隊強化0-2992000一:配備軍馬的軍勢攻擊力上升
二:未配備軍馬的軍勢攻擊力下降
合議制0-29910005一:支配下國人眾最大兵數上升
二:懷柔上升
三:主義「創造」、「中道」的武將忠誠下降
御用商人0-2501000一:堺商人來訪機率上升
二:外交收入、港口收入上升
三:購買商品價格上升
寺社保護0-250200010一:民忠回復量&勢力勞力上升
二:南蠻商人來訪機率下降
三:主義為「創造」武將忠誠下降
所領安堵0-200200010一:所有武將忠誠上升
二:人口成長速度上升
三:勢力擁有據點減少時所有武將忠誠度-3
寄親.寄子制0-1503000一:支城最大常備兵上升
二:本城最大常備兵下降
兵役強化0-1005000-10一:最大領民兵大幅上升
二:勢力勞力大幅下降
竜騎兵配備伊達家1000一:軍勢同時配備軍馬及鐵炮時攻擊力大幅上升
二:軍勢未同時配備軍馬及鐵炮時攻擊力稍微下降
五箇條の訓令必要政策:四公六民北條家10005一:最大領民兵上升
二:人口成長速度上升
三:開發兵舍下降
人掃令必要政策:檢地、刀狩令豐臣 / 羽柴家10005一:最大常備兵上升
二:外交工作上升
三:支配下國人眾最大兵力下降
甲州法度次第武田家100010一:武將忠誠上升且領民兵數上升
二:軍勢配備軍馬時攻擊力上升
三:開發商業下降
表裏軍略真田家1000一:外交工作上升
二:在已設營的要所作戰時加成上升
三:外交收入下降
遠征軍支援長尾家/上杉家1000一:于LV1~2道路行軍時速度等同LV3
二:燒討時獲得腰兵糧翻倍
三:勢力勞力下降
今川仮名目錄今川家100010一:支城最大常備兵上升
二:主義為「中道」、「保守、的武將忠誠上升
三:主義為「創造」的武將忠誠下降
旗本先手役必要政策:家臣集住松平家/德川家1000一:本城最大常備兵上升
二:最大領民兵下降
三:主義為「中道」的武將忠誠上升
火器集中運用必要政策:鐵炮隊強化織田家1000一:軍勢配備鐵炮時攻擊力上升
二:在已設營的要所作戰時加成上升
三:購買米糧馬炮時價格上升
王法為本必要政策:寺社保護本願寺家10005一:軍勢配備鐵炮時攻擊力上升
二:最大領民兵上升
三:主義為「創造」的武將忠誠下降
遊撃兵配備鈴木家1000一:軍勢配備鐵炮時攻擊力上升
二:軍勢未配備鐵炮時攻擊力下降
三:最大領民兵上升
傘連判狀毛利家10005一:最大領民兵上升
二:支配下國人眾最大兵數上升
三:勢力勞力稍微下降
一領具足長宗我部家1000一:最大領民兵大幅上升
二:最大常備兵大幅下降
三:開發石高及商業下降
切支丹保護必要政策:南蠻保護大友家10005一:人口成長速度上升
二:主義為「創造」的武將忠誠度上升
三:主義為「保守」的武將忠誠度下降
郷中教育島津家1000一:軍勢配備軍馬或鐵炮時攻擊力上升
二:武將執行命令獲得經驗上升
三:開發石高及商業下降

劇本

名稱簡介日文簡介
繼承家督15514野心的肇始──被譽為『尾張之虎』的織田信秀因病而過世,人稱『大傻瓜』的嫡子‧信長繼承了當主地位。鄰國的威脅、同族之爭……眼前障礙堆積如山,但他的雙眸仍注視著遙遠的未來。野望の始まり――「尾張の虎」と呼ばれた織田信秀が病でこの世を去り「大うつけ」と噂される嫡子・信長がその後を継いだ。隣国の脅威、同族の争い……眼前に山積された障害の遥か先、その双眸は未来を見据えていた。
桶狹間之戰15604這是奇蹟還是必然呢──強大敵人步步逼近已達成尾張統一的信長。出身自駿河名門,被譽為東海道第一武將的名將‧今川義元派兵進攻尾張了。面對伴隨著毀滅腳步聲而攻來的大軍,年輕的信長內心作何想法?奇跡か、必然か――尾張統一を果たした信長に、強大な敵が迫る。駿河の名門、海道一の弓取りとまで謳われた名将・今川義元が軍を尾張に向けたのだ。破滅の足音と共に攻め寄せる大軍を前に、若き信長は何を思うのか。
信長包圍網15706苦境──信長破舊立新,往天下邁進,依附於前世代利益的亡者們自然是不會放過他。充滿著權力慾與嫉妒的黑暗聯盟將束縛住信長。破除此最大危機的光明究竟在何處呢?苦境――舊きを壊し、新しきを創る。天下へと邁進する信長を、前世代の利にしがみつく亡者たちが許すわけもなかった。権力欲と嫉妬に満ちた黒い連帯が、信長を縛り付ける。最大の危機を打ち破る光は、何処にあるのか。
如夢似幻15821渡過多次危機與苦難的信長,以不屈不撓之精神及卓越的戰略將天下拉近到身邊。在破壞與創造的風暴中,通往新世界的路正在眼前散發光芒。原本應是如此的──世間豈有不滅者乎。幾度の危機と苦難をくぐり抜け、不屈の精神と卓抜した戦略により天下を大きく手繰り寄せた信長。破壊と創造の嵐の中で、新しい世界への道は目前に輝いている。はずであった――滅せぬものの、あるべきか。
清須會議15827信長死於本能寺。替信長報仇雪恨的羽柴秀吉,為了商討織田家的今後走向,召集諸將聚於清洲城。在這個日本史上首度不透過戰事而「於會議席上推動歷史」的瞬間,生存於亂世的人們將如何行動呢?信長、本能寺に死す。その信長の仇を討った羽柴秀吉は、織田家の今後を話し合うため、諸將を清須城に集める。日本史上初めて、戦ではなく「會議の席上で歴史が動いた」瞬間、亂世を生きる人々はどう動くのか。
群雄集結16157馳騁於戰國亂世的英雄跨越時代齊聚一堂。從無機會見面的人們正面交鋒,不曾聯手的人們並肩作戰。名將的夢幻舞台現在即將揭幕了。戦國亂世を駆け抜けた英雄たちが時代を越えて一堂に會す。決して相見えることのなかった者たちが刃を交え、決して手を組むことのなかった者たちが共闘する。名將たちの夢の競演が今、ここに幕を開ける。
天下布武15678不少戰國大名紛紛為擴大領土而明爭暗鬥之時,唯獨信長有著顛覆常識的抱負。「天下布武」,以武力進行不僅止於領土的擴張而是天下、意即全日本的統一為目標之理念──信長總是欲行於他人之前。あまたの戦国大名が領土拡大を目指す中、信長だけはその常識に囚われなかった。「天下布武」それは、領土拡大ではなく天下、つまり日本全土の武力統一を目指す理念――信長は、常に誰よりも先を歩み続ける。
長篠之戰15752武田家並為因信玄之死而衰微。虎之繼承人武田勝賴積極擴大領土,對信長依然是個威脅。能擊倒以壓倒性的速度與打擊力出名的舊世代猛將的,非戰國革命家莫屬──改變世界的號角已然響起。信玄死すとも武田は死せず。虎の後継者・武田勝頼は精力的に領土を拡大し、信長にとっての脅威でありつづけた。圧倒的な機動力と打撃力を誇る旧世代の猛者たち。それを打ち破るのはやはり、戦国の革命児の役目であったー世界を変える号砲が響く。
天王山15826明智光秀討伐了信長,眼看天下即將落入手中。但走過戰國之世的他卻隱約察覺到將會有一場波折──疾速逼近的強敵、那無盡的野心──光秀已做好了決一死戰的準備。信長を討った男・明智光秀。次の天下は、彼の元に転がり込むはずであった。だが、戦国の世を生き抜いてきた彼の嗅覚は微かな波乱の気配を嗅ぎつけていた。凄まじい速度で迫る強敵。その飽くなき野心。光秀は決戦の覚悟を固めた。
天下三十將16158荏苒時光中所累積的諸多野心,肩負這些重責的三十位名將將於戰國亂世爭霸。戰爭不斷延續,野心亦無止盡──繼創造之後,又即將有新的展開。流れる時の中で、積み重ねられてきた多くの野望。その重みを背負う選ばれし三十の名将たちが、戦国乱世で覇を競う。戦いは受け継がれ、野望に果てはない――創造から今再び、何かが始まろうとしている。
嚴島之戰155510西國巨人‧大內家的崩毀帶給了其麾下毛利元就一個大好機會。原本只不過是區區國人的毛利家,將逐漸成長為爭霸天下的戰國大名。元就的下個目標便是擊破大內義隆的驍將‧陶晴賢。謀神之箭即將貫穿敵人。西国の巨人・大内家の崩壊劇は、その配下にあった毛利元就に大きな好機を与えた。一介の国人に過ぎなかった毛利家は、天下に覇を競う戦国大名へと 成長を遂げていく。 元就の次の標的は、大内義隆を討った驍将・陶晴賢。謀神の矢が、敵を貫く。
手取川之戰15779由於不願放棄打倒信長的足利義昭之請求,上杉謙信終於採取了行動。上杉軍為了上洛而進攻七尾城。織田軍則為救援而渡過手取川,然而眼前卻突然出現飄揚的龍旗。七尾城早已落入謙信手中。軍神之刃閃耀之時,必當撼天震地。信長打倒を諦めない足利義昭の要請により、遂に上杉謙信が動く。上洛を目指す上杉軍は七尾城を攻撃。織田軍は救援のために手取川を渡るが、その眼前に突如として龍の旗が翻る。城は既に謙信の手に落ちていた。軍神の刃が靜めく時、天は哭き、地は震える。
獨眼龍崛起158410反復的戰爭與虛偽的和平。在被血緣因襲所束縛的奧州之地,政宗試圖創造新的世界。那注視著比他人更遙遠的大海另一端之姿,不禁讓人聯想到某英雄豪傑。但令人扼腕的是,他出生得太遲了。賭上僅有的可能性,獨眼龍動身邁向天下。繰り返される戦と偽りの和平。血の因襲に縛られた奥州で、政宗は新たな世を創ろうとしていた。余人の遥か先、海の彼方まで見据えるその姿は、どこかあの英雄に重なる。だが惜しいかな、生まれるのが遅すぎた。僅かな可能性に賭け、独眼竜は天下を目指す。
信玄上洛157212時機已到。號稱戰國最強的武田軍,響應信長包圍網而開始上洛。於三方原擊潰德川軍後立即攻陷了岡崎城。信玄之病也已痊癒,其步伐毫無一絲猶豫。甲斐之虎,已準備於瀨田立起武田之旗。時は来た。戦国最強の名を にしてきた武田軍が、信長包囲網に呼応して上洛を開始。三方ヶ原で徳川軍を粉砕すると、瞬く間に岡崎城を陥れた。信玄の病も快癒し、その歩みに迷いはない。甲斐の虎が、今こそ瀬田に武田の旗を立てる。